2009-03-19

コロラド大学の授業見学

コロラド大学College of Musicの吹奏楽の授業にお邪魔してきました。

今度CDを出す事になったそうで、その作品のリハーサルでした。

この日は、Carter Pann という作曲家の作品を3曲。
Pann さんもリハーサルに、いらっしゃってました。
3曲のうち1曲はピアノ協奏曲で、ご本人がピアノを演奏されました。

コロラド大学の吹奏楽はやわらかい響きがしており、私好みでした。
fでも、決して乱暴な音にはならず、美しい音がしていました。

Pannさんの作品、私は初めて聞いたのですが、
吹奏楽以外の作品も同じようなスタイルなのか大変興味のあるところです。
NAXOSからCDが出ているようなので、ちょっと聞いてみようかな~。


リハーサルの後は、指揮者のAllan McMurray先生を
紹介していただき、少しお話ししました。
随分前の作品(1997年)ですが、自分ではとても気に入っている
私の吹奏楽の作品のCDを渡してきました。

そして、アメリカの吹奏楽関係の方に会う時は、やっぱり欠かせないこの言葉。

「Do you know Mr.Bin Kaneda?」

これまでにアメリカの吹奏楽関係の方と話して、
ここで「No」という答えが返ってきた事はないのです。

今回も話のとっかかりにと、少し話した後にいつもの質問を。

答えはもちろん「Yes」でした。

「He is my teacher.」

という感じで、話が進むのでした。



その後は、コロラド大学の中を案内していただきました。
ギャラリーをのぞいたらアート展をやっていたり、校内のカフェでお茶したり。
このアート展は、キルト(パッチワーク)の展覧会だったのですが、
これまでに見た事ないような現代的なデザインのキルトでとても面白かったです。

そして、驚いたのは、大学の中にボウリング場もあること!!

ま、一口に校内と言っても、その中を路線バスが走っているほど広いので
ボウリング場くらいあっても不思議はないか・・・・。


P3150604_convert_20090319111918.jpg
College of Musicの玄関ホール。

P3150605_convert_20090319112002.jpg
こういう風に、学生が自分の主催で色々なコンサートを開催しています。


P3150609_convert_20090319112037.jpg
コンピュータールーム。
すべてのコンピューターにキーボードが接続されていました。
うらやましい環境です。
ちなみに全部マッキントッシュ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)