2009-03-06

コンサートのお知らせ/KAORI UNO professional certificate recital

コンサートのお知らせです。
ここを読んで下さっている方は、
ほとんどの方が日本にお住まいの方だとは思うのですが、
一応活動のお知らせまで・・・。

8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j
KAORI UNO
PERFORMANCE CERTIFICATE RECITALl

3月16日 月曜日 7:30pm~
the First Congregational Church of Boulderにて
教会への行き方、地図はこちらから→ http://www.firstcong.net/map/

プログラム
Bassett:Metamorphosis
Gabaye:Sonatine for Flute and Bassoon
Villa-Lobos:Duo for Oboe and Bassoon
Rica NARIMOTO : "TRACE III" for Bassoon solo (World Premier)
8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j8�������i��߁�߁jx2Beamed-02�FGrape�i�F�t-�Â��w�i�p�j

バスーン奏者、宇野香織さんのリサイタルです。
ピアノ無しで組まれた、大変意欲的なプログラムだと思います。

宇野さんの為に、作曲した「"TRACE III" for Bassoon solo」が初演されます。


宇野さんは彼女が高校生の頃、私のソルフェージュの生徒でした。
私の母校で勉強した後、コロラド大学にて研鑽を積みました。
そして、様々なコンクールに入賞しています。

この作品を書くにあたり、彼女から楽器についてのレクチャーを受けました。

一通りスタンダードな奏法や特殊奏法についてレクチャーしてくれた後、彼女は

「色々言いましたけど、でもまぁ、
こういう音が欲しい!とかこうしたい!と思うなら、
あんまり気にせずそのままそう書いて下さい。
後は私がそう演奏できるようにどうすれば良いのか考えますし、
良い方法を探しますから」


こう言いました。

私は、彼女のこの言葉に大変感銘を受けました。

目の前にいる宇野さんは私が教えていた頃の高校生の宇野さんではなく、
私と同じ音楽家、バスーン奏者の宇野さんなのです。

そして、彼女の言葉通り、私は私の書きたい事を遠慮せずに書き、
初演に向けて(以前にも書いたように)
インターネットや電話を使って、ミーティングをしてきました。




自分の作品の初演もとても楽しみなのはもちろん、
彼女のリサイタルを聞ける事、本当に楽しみにしています。


もしも、知り合いがコロラドにいらっしゃるという方がおられましたら、
このコンサートの事をお知らせ下されば、とても嬉しいです。
または、ちょうどボルダーに
マラソンの高地トレーニングをしに行くと言う方(いるのか??)、
ぜひコンサートにお越し下さい。

ほんとに、楽しみだ~~~~!!!!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あぁ、楽しみですね。ソロに苦手意識があるので、是非聴いてみたいです。宇野さんのお言葉、以前ぼくがいた大学で先生をしていた元NYPの打楽器奏者からも同じ事を聞きました。ぼくもその時とても感銘を受けたのを覚えています。当日の英語スピーチも楽しみですね。電話ミーティング等の努力が実り、すばらしいコンサートになることを祈ってます!

ヒロくん

こういうプレイヤーとの出会いは、本当に幸せだよね。

ちなみに、コンサートは昨年3月で、大成功でした!
英語スピーチは無事に(?)回避しました。

No title

がーん、こんなボケたことしたなんて、はずかしすぎる・・・(笑。なぜこのブログ記事が最新だと思ったのか不明、しかもコロラドに行った記事も以前読んでたし、また行くんだなぁって普通に思ってしまった(笑。はははー、失礼しました。
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)