--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-09-30

「愛知県立芸術大学創立50周年記念国際シンポジウム」終了しました。

愛知県立芸術大学創立50周年記念国際シンポジウム、2日間とも沢山のお客様にご参加頂き、盛況のうちに無事に終了しました。
私の担当したレクチャーコンサートも沢山のお客様がご来場くださって、嬉しかったです。
どちらかというと、私の次のコマの、鈴木政吉バイオリンのコンサート目当てで来られた方が多いのだろうなとは思いましたが・・・・(笑)。
でも、そういう方が私たちのコマを聞いて下さって、1人でも多く
「ん?なんか、現代音楽おもしろそう」
とか
「ん?他に日本人の作曲家って誰がいるんだろう?」
とか、
何か少しでも心にひっかかってくれたら、それはそれで大変な喜びです。
話していると、結構沢山のお客様がすごく熱心に聞いて下さっているのが前から見えて、嬉しかったです。
終わってみれば、結構評判も良かったので、ホッとしました。
今回のシンポジウムの外国からのゲスト研究者の先生方からも褒めていただき、嬉しかったです。
演奏担当の丹下聡子さんのフルートもとても良かった。
今回が初演となった、私の作品「TRACE VII 〜独奏フルートのための」も、とても良い演奏でした。

それから、自分以外の発表では、芸術学の先生のセッションもとても面白かった。
寝不足の中、聞き入ってしまいました。

お聴き下さった皆様、準備に走り回ってくれた事務局、スタッフの皆様、ありがとうございました。
写真は、レクチャー中の様子と、レクチャー後演奏担当の丹下さんと。

IMG_4683_s.jpg

IMG_4693_s_f.jpg

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。