2016-04-24

コンサートのお知らせ「中村和枝 ピアノ・トイピアノ レクチャー&コンサート」

無事にアメリカから帰国しました。
いつものように、帰国後に滞在記を書こうと思いますが、その前に5月のコンサートのお知らせです。

「クロスバウンダリーⅥ:中村和枝 ピアノ・トイピアノ レクチャー&コンサート」にて、新作「ラインズ - トイピノのための」が初演されます。
タイトルの通り、トイピアノ=おもちゃのピアノのための作品です。

もともとは「おもちゃ」として作られたピアノ、もちろん今もおもちゃとして売られていますが、アメリカの作曲家ジョン・ケージが「トイピアノのための組曲」を作曲してから、沢山の作曲家達もこの楽器のために作曲を始めました。

実際には、音が出る原理も音色も鍵盤の幅や長さなど、様々な事がピアノとは違っているので、演奏者の中村さんが本番で実際に使われるトイピアノをお借りして、作曲しました。
まずは、このコンサートでのもう1人の委嘱作曲家である山本裕之さんのお宅に中村さんのトイピアノが到着、その後山本さんから私の金沢の自宅に送ってもらい、再び中村さんのお宅へ送り返すという「トイピアノ東京→名古屋→金沢→東京の旅」が敢行されました。

そうして、ピアノと委嘱作品2曲の楽譜が無事に中村さんのお宅に揃ったのが、この写真。
12512335_1037880859625742_3074257128427114677_n.jpg
このトイピアノは3オクターブもありますよ。

私が昨年夏、香川県高松市の女木島で自作自演したトイピアノはコチラ↓
ファイル 2016-04-24 23 46 06
一口にトイピアノと言っても色々です。

中村さんに私のトイピアノのための作品を初演していただくの、今からとても楽しみです。
そして、作曲家仲間の山本さんがどういうトイピアノの作品を書いたのか、こちらも聴くのをとても楽しみにしています。
委嘱作品以外では、ベリオ、シュトックハウゼン、湯浅譲二、松平頼暁と、すごい名前が並んでいます。
この日は本当におもしろいコンサートが聴ける事間違い無しです。
ぜひ、多くの方に聴いていただきたいです。

この可愛いチラシは、この企画の主催者である名古屋の作曲家今井智景さんがデザインしたそうです。
20160514クロスバウンダリー5-1_s001

20160514クロスバウンダリー5-1_0001_s001




クロスバウンダリーⅥ
中村和枝 ピアノ・トイピアノ レクチャー&コンサート

2016年5月14日(土) 2:30pm (開場 2:00pm)
スタジオ・ハル(名古屋・池下)
一般 ¥2,500・学生 ¥1,500

【プログラム】
-L. ベリオ/ラウンズ (1967)
-K. シュトックハウゼン/ピアノ曲5番 (1953-54)
-松平頼暁/ピアニストのためのアルロトロピー (1970)
-湯浅譲二/オン・ザ・キーボード (1972)
-山本裕之/ヘミオラ・スリップ (2016:委嘱初演)
-成本理香/ラインズ - トイピアノのための (2016:委嘱初演)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)