2016-02-02

教え子の結婚式とスーツ

気付けば、お正月に記事を書いて以来、1月は更新してませんでした。
ちょっと、集中している仕事があるため、なかなか気持ちに余裕ができません・・・。

そんな中、教え子の結婚式がありました。

さて。
何を着ようか。

「恩師」として出席するわけだから、新婦友人が着るようなフォーマルドレスじゃないよなあ・・・・。
でも、私は、派手な花柄とか和柄とか真っ赤とか、そういうワンピースかカットソーならいっぱいあるし、フォーマルドレスも真っ赤のものはあるんだけど、今回はちょっと違うよねえ。。。。。。

やっぱり、フォーマルのスーツ?

そう思って、色々探したんですが、40代が着るフォーマルのスーツって探すと、黒とグレーとか、紺、ベージュなどが多くて、私のカラー、赤がなかなかない。
(そもそもベージュは絶望的なほどに合わない)

一度なんて、グーグルで「スーツ 赤」というキーワードで検索したら、こんなだった↓ ビックリ
12112393_1077520398924936_7850200324233261268_n.jpg


この後、さらに「レディース」と、キーワードを足したら、こうなりましたが。
11049580_1077563108920665_2760006539259238756_n.jpg

それでも、イメージとはだいぶ違う。


でも、まあ、どうにかこうにか、お気に入りのスーツを見つけました。
これ↓
12654691_1128555253821450_2558660857322456982_n.jpg

そして、当日はこんな感じで↓
12674420_10204270658567044_1575478053_nK.jpeg

結婚式の後、新婦からのメールをもらいましたが、そこには
(私のスーツが)「赤いので、入場するときにすぐ見つけられました。今日も素敵でした〜♪
やっぱり先生はりかちゃんカラーのお洋服が一番よくお似合いです♡
私が初めて先生にお会いした大学一年生の時も、ワインレッドのシャツを着ていらしたのですよ。」
と書かれてました。
そうだったのか。私は覚えてないけど、まあ、たいてい赤着てるから、そうだろうなあ・・・・。


とにかく、教え子が、本当に幸せそうで、私もとても幸せな気持ちになった一日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)