2015-10-24

コンサートのお知らせ(でも、まだ随分先の話し)

本決まりになったようなので、お知らせ。

来年の4月、ニューヨークのジュリアード音楽院にて、私の作品「痕跡;小町少将道行〜室内オーケストラのための」がアメリカで演奏されます。
この作品は、2008年に入野賞をいただいた思い出深い作品です。
思えば、入野賞を受賞してから、入野賞財団/JML音楽研究所代表の入野禮子先生が様々な場面でサポートして下さり、その中でアジアン・カルチュラル・カウンシルのプログラムに応募してみることを勧めて下さいました。幸運にもフェローに選ばれてニューヨーク生活が始まったわけですが、この数年、外国での演奏会が増えて来た、一番最初のきっかけの作品でもあるのです。
そして、その作品がニューヨークで演奏されるのは、本当に嬉しいです。
日本での初演の後、オランダとエジプトで演奏されました。今回はアメリカ初演です。
演奏は、ジュリアード音楽院のNew Juilliard Ensemble(ニュー・ジュリアード・アンサンブル)とJoel Sachsさんの指揮です。

詳細は以下のページに。(英語)
【New Juilliard Ensemble, Led by Joel Sachs Presents Three Concerts in the 2015-16 Season and Opens Juilliard's 2016 FOCUS! Festival, "Milton Babbitt's World: A Centennial Celebration"】




[Date & Place] Thursday, April 21, 2016, at 7:30pm, Alice Tully Hall

[Performers]New Juilliard Ensemble & Joel Sachs, conductor

[Program]
*Saad HADDAD (U.S.): new work (2016, world premiere, composed for N.J.E.)
*Joshua CERDENIA (Philippines/U.S.): Spolarium (2015, world premiere, composed for N.J.E.)
Agustin FERNANDEZ (Bolivia/U.K.): new work (2016, world premiere, composed for N.J.E.)
Robert SIERRA (Puerto Rico/U.S.): Concertino for Virtual Piano and Ensemble (2016, world premiere, composed for N.J.E.)
Rica NARIMOTO (Japan): Trace: Komachi Shosho Michiyuki (Eloping of Komachi and Shosho) (2008, Western Hemisphere premiere)

*Juilliard composition student audition winner
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)