2015-02-03

帰国しました

毎度のことながら、滞在後半はブログの更新ができないまま、既に帰国しました。
日本でもニュースになっていたようですが、荒天のため、色々とスケジュールが狂い、バタバタとした滞在になりました。

ジュリアード音楽院での、フェスティバル「Focus! 2015 | Nippon Gendai Ongaku: Japanese Music Since 1945」、無事に終了しました。
荒天のせいでパネルディスカッションと二つのコンサートがキャンセルになってしまいました。
しかし、コンサートについては、中止になった26日と27日のプログラムをほとんどすべてを28日と29日のコンサートに組み込んで演奏しました。
そういうわけで、終演は夜の11時!!
私の作品が演奏されるのはもともと29日の予定でしたので、予定通り。

私の作品《The Sound of New York》は、今回がニューヨーク初演です。
演奏は、ジュリアード音楽院のJoseph P. Cannella, Siu Tung Toby Chan, Joshua Sechan, and David A. Nagyの4人。
4人は反応が早く、こちらの要求にかなり早く応えてくれて、リハーサルはさくさくと進みました。

私が立ち合ったリハーサルの後もずっと練習していたようで、当日のドレスリハーサルはなかなかいい感じに仕上がってしました。ドレスリハーサル後、さらに4人で練習していたとのことで、本番が一番いい演奏でした。
ドレスリハーサルから本番までの数時間で、更にこんなにうまくなるなんで、素晴らしいです。

コンサートにはニューヨークの友人たちが結構聴きに来てくれていて、嬉しかったです!

リハーサルの時の写真と本番後の写真。






今回は、1人学生が同行しました。
街を歩いたり、その他いろんな場面で、お互いの写真を撮ったので、私のカメラは彼女の写真がいっぱいだし、私の写真はほとんど彼女のカメラの中に(^ ^;)
写真を交換したら、また色々と載せます!そして、いつものように、時系列無視で、帰国後、滞在中のことを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)