2014-03-31

ニューヨーク!お気に入りいろいろ

昨日は、お気に入りの場所にいくつか。

(le) poisson rougeにて、テリー・ライリー&ギャン・ライリー親子のライブへ。
開場を待つのに並んでいたら、ものすごい雨と雷。
突然のすごい雨と雷はニューヨークらしいなあ。
でも、金沢もそうだけど。
P3300754_s.jpg
観客の熱狂ぶりが、面白い。
日本から予約をしてあったので、名前だけ告げて中へ。
立ち見とテーブル席があるんだけど、テーブル席だと必ず2つ以上は飲み物か食べ物をオーダーしないといけない。
立ち見はきついし、ちょうど食事もできるから、いつもテーブル席。

メニューではよくわからないものがあるので、辞書を引きながら(笑)

それでオーダーしたのがクランベリージュースと、Chicken Satay。
辞書をひいたところによると、「ピーナッツペーストのソース(satay sauce)をかけて食べる肉料理」と書いていたので、それに。
ジュースは「氷いる?」って聞かれたから「いらない」と答える。
氷が入らないぶんジュースが多くなるから(笑)

で、相変わらずの大きさです。
横にあるのはiPod touch(大きさはiPhoneに同じ)。
P3300748_s.jpg

Chicken Satayはこちら。
P3300749_s.jpg

これは、超気に入りました。
量も多すぎずどうやら胸肉だったので、カロリーもそんなに高くないし。
今度もこれにしよう。


さて、時間は遡りますが。
前回書いたように、靴の防水が完全にダメになっていて、靴の中に雨がじゃんじゃん侵入して来るので、こちらもお気に入りのショッピングモールjcpenney(ジェイ・シー・ペニー)へ。
小さいサイズ(日本にいても、靴のサイズは小さめ)がなかなか見つからず、ほぼ選択肢無し。
しかも、黒が欲しかったけど黒が無く、茶色を買いました。普段ならあまり買わなさそうな感じの靴だけど、それはそれで良かったかも。

さらに時間は遡って。
お昼ご飯何を食べようかなと、丁度グランドセントラル駅にいたので、地下のフードコートへ。
P3300745_s.jpg

そして、選んだのがこちら。
P3300741_s.jpg
チョップトサラダです。
3年前にニューヨークにいた時、ランチどうしようかと思った時には、これをよく食べました。
好きな野菜や具を選んで、チョップをお願いすると、ぜーーーんぶごちゃまぜにガンガン刻んでくれます。
そして、ドレッシングであえて出来上がり。
よく、アパートでも作ったな、これ。
P3300744_s.jpg
こんな量なので、結構これだけでおなかいっぱい。
ローファット・キャロット・ジンジャーっていうドレッシングにしたけど、おいしかったー。

と、お気に入りをあれこれ巡った一日でした。

帰りはもちろん、地下鉄が止まらないので、途中からバス。
ちょうど、雨が降ってなかったので、窓から外の標識を確認できて、無事に目的のバス停で降りました。

そういえば、この前のポーリーン・オリヴェロスも、この日のテリー・ライリーも初めて生で聴いたのは、金沢21世紀美術館のシアター21だったな。
確か、ポーリーンはこの時日本では金沢でしか公演してないんだった。
すごいぞ、金沢21世紀美術館。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)