2008-10-23

全日本吹奏楽コンクール全国大会高校の部を聞きました

10月19日の日曜日、全日本吹奏楽コンクール全国大会高校の部を聞きに普門館へ行ってきました。

部活全体ではないのですが、部員の中の希望者のためのレッスンをしている高校が今年もめでたく出場したので、応援(?)に。

さすが、全国大会。
どの学校も素晴らしい演奏です������������

さて、私がレッスンに行っている高校の演奏。

自分がステージで演奏する時より緊張しましたjumee��excite2


すごく良い演奏だった�΂��B
私は、どちらかというと、バンバン鳴らすタイプの演奏は苦手なのですが、生徒達の演奏は、繊細で品のある音楽作りがされていて、とても良かった。
(ひいき目が入ってるかもしれませんが・・・「親ばか」ならぬ「先生ばか」??i-mode�G���������


本番後、私がちょっとロビーに出た時、写真撮影を終えた生徒達が楽器を片付けに行く所とたまたま遭遇しました。

私の姿を見つけたとたんに、私のレッスン生達が走って私の所まで駆け寄って来てくれました。

「先生!!聞きに来てくれてありがとう!!」


みんな可愛いな~~~�G���������͂��Ă��������G���������͂��Ă��������G���������͂��Ă�������


私がレッスンしているのは音大受験の為のソルフェージュなので、3年生はこの全国大会の後いよいよ入試に向けてまっしぐら。

朝は早朝から、放課後も授業後遅くまで、一年中(土日も部活、年間通してお休みは、お正月とお盆のほんの数日だけ)部活に打ち込んで来た生徒達。
きっと、入試に向けても頑張ってくれる事でしょう。

一緒に頑張ろうね!�i�C�X

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

吹奏楽部がある高校の近くを通ると放課後練習の音が校外によく響いてた記憶があります。
全国大会、ましてや音大受験レベルともなると練習の大変さ、想像つきません。
先生が見に来てくれて生徒さんたちも嬉しかっただろうな~

スカタン女王さん

そうそう!吹奏楽部の練習って、近所に響き渡るんですよね。

私自身も吹奏楽部にいましたが、全国大会なんて雲の上の話って感じの弱小バンドでしたので、今教えている高校に行き始めた時は、みんなすごい練習するので、ビックリしました。

生徒達、喜んでくれたなら嬉しいし、私は逆に生徒達の本番での演奏を聴けてとても嬉しかったですv-410

先生~☆

お久しぶりです☆覚えていらっしゃいますか?( ・∀・)(笑)
演奏会のお知らせありがとうございます~☆★
先生のブログを見つけて喜んでます\(^^)/
もう普門館での演奏から1年立つんですね…早すぎます。(笑)あのころを懐かしんでいいものなのでしょうか…
先生!ぜひレッスンでこちらに来られた時にお会いしたいです~☆お話したいことが山ほどです。

長文失礼しました(__*)

ツカモト~☆

ついこの春までレッスンしていたのに、忘れる訳がなかろう!
というか、レッスン生誰の事も忘れないしv-8

去年の普門館も良かったねえ。
ツカモトのpizz.がものすごく良い音で響いたのを思い出すよ~。
今年、普門館ではヨッチに会ったよ。

レッスンは相変わらず毎週行ってるから、またご飯でも行きましょ~。
○藤とか○坂とか○村とかも誘ってねv-392
ヨッチは離れてるから無理かな?
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)