--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-26

ウクライナ 2日目 フェスティバル開幕!

フェスティバルは、ドイツのN.A.HuberによるClash Music (1988)で幕開けです。
フライブルク音大のパーカッションアンサンブルによる演奏です。

プログラムは、フェスティバル公式HPのhttp://www.anm.odessa.ua/fest/f-main.htmlの、左の方に「Festival 2012 - PROGRAMME」というところのリンクに英語のプログラムのPDFファイルがあります。

少し休憩にホテルに戻ったりもしながら、この日は夜中12時からのコンサートまで聞きました。

すべて、メモをとりながら聞きましたが、少し抜粋して。

まず、私にとって興味深いのは、日本にいるだけだとなかなか聞く機会がなかったり、情報が入って来ない国の作曲家の作品がかなりの数聞ける事でした。

ウクライナの作曲家は勿論、リトアニア、カザフスタン、ベラルーシ、イスラエル、スロベニア、その他。
カザフスタンは中央アジアの国ですが、同じアジアと言っても、日本よりも東ヨーロッパのウクライナの方がはるかに距離的には近いわけです。
(もちろん、ISCMなどに出かければ、もっと沢山の国の現代音楽を聴ける訳ですけど、毎年毎年ISCMに参加するのに現地に行く訳にもいきません・・・)

初日、特に印象に残ったのは、まずはRupertのコンサートでのJuliaの作品。
物語のように、色々なスタイルの音楽が展開して行きます。
本来、私はスタイルが統一されていない音楽はあまり好きではないのですが、この作品にはすごく引き込まれました。
次々と聞こえて来る様々な音(音楽)が実に心地よく、かっこよく、すごく面白い!と思って聞きました。

それから、このアンサンブルはすごく上手い!と思ったのが、ENSEMBLE INVERSPACE。
Maruta Staravoitava (Fl,ベラルーシ/スイス) 、Patrick Stadler (Sax,ドイツ/スイス)、Clemens Hund-Göschel(Pf,ドイツ) 、Max Riefer(Perc,ドイツ)という4人によるアンサンブルです。多分、4人ともすごくまだ若いと思うのですが、個々の技術も素晴らしかったし、アンサンブルもとても上手かった!

真夜中に聞いた、コントラバスのデュオのコンサートも面白かったなー。

それにしても、ホール寒い!
周りを見ると、ウクライナ人はそんなに厚着している風でもない。
オープニングのコンサートの後、ホテルに膝掛けとかマフラーとかカーディガンとか取りに帰りました。
それからは、コート来たまま、マフラーしたままで、さらに膝掛けをかけて、コンサートを聴きました。
ちょっと、怪しい東洋人になっていたかも???

帰りは、夜中になったので一人で帰るのは怖いな・・・と思っていたら、ちょうど隣に座っていた女性が同じホテルに泊まっている、スウェーデンから来ていたフルート奏者Annaで、一緒に帰る事になりました。
その道々色々話しましたが、彼女は日本の能管に興味があるとのことで、色々と日本の話もしました。

そして、ホテルに戻って、今日こそはお湯が出て欲しいと祈りましたが、またまた水しか出ませんでした。
上に書いたみたいに、日本から来た私にはすごく寒い。
またまた、震えながら水でシャワーしました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。