2011-07-16

Manhattan 一周

タイ人GranteeのSomが、面白そうなクルージング・ツアーを見つけてくれたので、SomとAngelaと3人で参加。
マンハッタン島の周りを船で3時間かけてぐるっと一周するというもの。
P7131132_s.jpg
出発は42streetから。

前半の山場はなんと言っても「自由の女神」
P1090435_s.jpg
だんだん、マンハッタンから離れて・・・・・

じゃじゃーん。
P7130971_s.jpg

そして、今度はだんだん自由の女神から離れて・・・
P1090449_s.jpg
(後方にちっちゃく自由の女神が写っています)

P7130986_s.jpg
ブルックリンブリッジ。

日本にいる頃見ていたNHKの語学番組のオープニングが、このブルックリンブリッジを渡ってマンハッタンに入るという映像だったなあと思い出す。

この橋をくぐって、船はイーストリバーに入って行く。
左手にマンハッタン、右手にはブルックリン、その後クイーンズが見える。

マンハッタン。クライスラービルが見えます。
P7131016_s.jpg

そして、右を向くとクイーンズ。
P7131005_s.jpg

随分雰囲気が違います。

イーストリバー北上中。
070_s.jpg

船がどんどん北上して行くと、高いビルなどもなくなってきて、森があったり、工場地区だったり。

橋も、こういう趣のある橋が見られたりします。
P7131085_s.jpg

そして、これ。
P7131075_s.jpg
YANKEE STADIUM!!

直射日光に疲れて、船内に移動。
クーラーもきいていて涼しい。
077_s.jpg


3時間かけてゆったりとマンハッタン島を1週したのですが、ビルの高さ、密度などがだんだんと変化して行く様が稜線のように見えてとても興味深かったです。

それにしても、いつもSomは、こういうイベントを探したり提案するのがすっごく上手!
いっつもニコニコ笑っている彼女、とてもステキです。
そういえば、彼女は8月に一時的に日本に滞在する予定です。
彼女の作品を発表する(SomはVisual artist)ということなので、また、詳しい事がわかったらここにも告知したいと思います。

__追記__
クルージングの数日前、日系スーパーにて手に入れておいたブツ。
P7130925_s.jpg

P7131118_s.jpg

クルージングの開始時と、途中でおやつとして二人に配りました。
これ(おやつ配り)は、金沢にて「大人の遠足」で身につけた「お作法」である。

ちなみに
「せんせーい。バナナはおやつに入りますかー?」
ってのは、どんなに上手に英語に翻訳したところで、
「それがどうかしたの?」
って反応だろうなあ・・・・。
言ってみた事無いけど。
スポンサーサイト

tag : 2011アメリカ/観光・レジャー

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)