2011-06-10

Old Town - Concert - Niki - Lesson

日曜日。
お休みの日なのに、Chinaryが一日中つきあってくれました。
まずは、San DiegoのOld Townという地区へ観光に連れて行ってくれました。
P6051378_s.jpg P6051371_s.jpg



ダウンタウンの北にあり、ここがサンディエゴ発祥の地です。
カラフルな骸骨を沢山見かけました。
P6051376_s.jpg P6051425_s.jpg

P6051427_s.jpg



サボテンを沢山見かけますが、もともと多肉植物には詳しくない私には、初めて見る物がすごく多く、面白かったです。
P6051409_s.jpg P6051431_s.jpg

Chinaryと記念撮影。
P6051450_s.jpg


お昼はこの中のメキシコ料理店で。
P6051463_s.jpg P6051470_s.jpg


思い返せば、100パーセント観光!!!っていう時間は、アメリカに来て初めてかも・・・。楽しかった!

Old Town観光の後は、La Jolla Symphony & Chorusのコンサートへ。場所は、UCSDだったのですが、駐車場から会場のホールに向かうまでに目に飛び込んで来たもの。
それは・・・・・。

P6051473_s.jpg

私が大変愛しているNiki de Saint Phalleの作品!!
P6051474_s.jpg

遠くからちらっと見えた瞬間に、「あ!!Nikiの作品だ!!!」と思い、思わず駆け寄りました。

後で調べたら、これは「Sun God」という1983年の作品でした。

この作品を見て、そう言えば、彼女は約10年前、この地San Diegoで亡くなったということを思い出しました。

さて。
その後、Chinaryが時間をとってくれて、私の作品のレッスンをしてくれました!
2時間強みっちりと。
彼は、まず私の作品を聞いてスコアを読む事に集中し、その後最初は細かい部分について色々とやりとり。
UCSDで見たように、ビシビシと質問が飛んできます。
細かい部分についてやりとりが終わった後は、見てもらった2曲をふまえて、これからの方向とか可能性について、かなり沢山サジェスチョンを示してくれました。
目から鱗が落ちるとは、こういうことか!!と思う場面が何度もありました。
Chinary、休日にわざわざこんな時間をとってくれてありがとう!!!!と、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

その後は、私が滞在しているホテル近くの日本料理屋さんへ。

本当に充実して楽しい一日でした!
スポンサーサイト

tag : 2011アメリカ/California 2011アメリカ/コンサート 2011アメリカ/ひと

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)