2011-04-08

初日のあれこれ

さて、アメリカ滞在記の始まりです。
ただ、これまでの旅行記みたいにちんたらちんたら書いていたら、今回は半年もあるので、絶対に全部書けない!!
なので、多少素っ気ない感じになりますが、あったことをできるだけ記録して行きたいなあと思っています。
このプログラム終了後には、英語でレポートも提出しないといけませんしね。
自分の記録のためにも。

4/6
小松空港を出発して仁川空港へ。
P4060008(変換後)

ここで乗り継いでニューヨークはJFK空港に。
空港には、ACCが手配してくれた、迎えの車が。
面倒見が良いプログラムだとは聞いていたけれど、本当にそうですね。
車は、一路、ホテルへ。
この日は雨が降っていて、雨の日の車が苦手な私は、長時間のフライトの疲れも手伝って、少々車酔い。
仁川空港に飛んだという事は、東に行くのに、一旦西に飛んだ訳で、フライトが長くなるんですね。
大韓航空を使いましたが、事前に何人かの知り合いに聞いた通り、とっても良かった!
小松空港からなら、仁川空港で乗り換えってすごく良いかも。
機内食もおすすめです。

あ、食べたものは、いつものようにグルメ編で。

さて、ホテルは、The Pod Hotel。
かわいらしいホテルでした。
狭かったけれど、清潔で良かった。

お部屋はこんな感じ。
P4070040(変換後)

かわいいです。

4/7
朝、随分早く目覚めました。
時差ぼけですね。
と言っても、6時過ぎですが。
もう一寝入りしてしまうと、きっと時差ぼけがさらにひどくなるので、
起きる事に。

それにしても、お腹がすいた。
ホテルの近所を散策して、スタバに。
結局は、知っているお店に入るというヘタレっぷり。
まだ、ちょっと英語に自信がなくて、店員さんと喋るのイヤだったんだもん・・・。
初日からヘタレ全開。
IMG_0094(変換後)

その後ホテルをチェックアウトして、いよいよACC本部へ。
最初のミーティングです。
ロックフェラーセンターの近くにあります。
IMG_0098(変換後)
(写真はロックフェラー)


極度の緊張で、もう息が出来ないかもと思うほどでしたが、実際にACCのスタッフに会ったら、緊張もほぐれました。心配していた英語も、もちろん、何度か「Pardon?」と言いましたが、無事に打ち合わせができました。

その後は、別のスタッフと銀行口座を開きに行って、そしてアパートへ。
Queensという地域です。
Manhattanに住んでみたかった気もしたのですが、実際にアパートを案内していただいて、その後、近所も案内していただいて、すっごく気に入りました。
アパートから歩いてすぐのところに、ありとあらゆる店舗があってすごく便利。
そして、町の雰囲気が、落ち着いていてとても良いです。
お部屋は
P4080047(変換後)
P4080050(変換後)
こんな感じです。

さて。
ACCのスタッフと別れて部屋に1人になり、最初にしたことは、床の拭き掃除!
床を雑巾がけしたなんて小学校以来くらいかも?
ここで、日本のクイックルワイパーの優秀さを実感。

なぜ、いきなり雑巾がけかというと、やはり、靴を脱いで生活したい!

そういうわけで、念入りにゴシゴシと床を拭いて、日本から持って来た
機内用兼用のスリッパを出して、靴脱ぎ生活の始まりです。

近所の店で、あれこれと必要な者を買いそろえて、
さて、生活の始まりです。

スポンサーサイト

tag : 2011アメリカ/生活・街

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)