2010-06-10

教え子の結婚式

5月の終わり、教え子の結婚式に行って来ました。
20100530104329(変換後)

「友人の結婚式」には多数(?)出席して来ましたが、ついに「教え子の結婚式」に出席する年代になってきました。

現在も続いて音大受験生のためのレッスンに行っている高校で、私が最初に教えた学年の生徒です。


友人達の結婚式ももちろん「幸せになってねー!」と思うのですが、教え子の結婚式は、またちょっと違った気持で「幸せになってねー!」と思いました。
「お下げ髪でレッスンに来ていた女の子が、結婚かあ・・・」と、感慨深い。

結婚式に出席する為に集まって来た生徒達とも久しぶりに再会できて、楽しかったです。

そして次の日、せっかくみんな愛知に集まって来ているので、高校生当時一緒にレッスンを受けていた子達全員で集まって晩ご飯に行きました。

全員??

いや、正確には全員ではありません。。
一人は今アメリカにいるのです。
昨年、一緒にアメリカ珍道中を繰り広げた、ウノ。

彼女がいないと寂しいので、「それならウノママを呼んじゃえ!!!」
ということになって、当時の生徒全員と代理のウノママと私でもう大騒ぎ。
ものすごく楽しかったです。
途中、おそらく朝が早くてまだ寝ているであろうアメリカのウノにも電話してもうてんやわんやでした。
(ウノ、起こしてごめん!)

この学年の私の生徒達はこれで全員結婚しました。
もうママになった子もいます。
みんな、幸せになってほしいです。
20100530113121(変換後)

そうそう、披露宴のお料理とてもおいしかったです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

教え子

いいね、こんなの。

ボクは大学時代の教授(もう退任してますが)と賀状のやりとりくらい←それでも繋がりがあるほうらしい。

なんか、ちょこっと羨ましいな。
今度、商用で上京する機会があったら、恩師に連絡してみようかななんて思ったり。。。。

No title

先生って 何人か人生で出会う中で
結婚式にお招きしたい先生って
そうそういてないもんやと思います
りかちゃんの存在の大きさや暖かさやろうね~
幸せの時間 素敵やわ~e-397

よしさん

音楽系の場合は、1対1の個人レッスンが毎週毎週続くので、どうしても、先生と生徒の結びつきが強いのかもしれませんね。
逆に言えばあまり先生と合わなかったりした時に悲惨な事にもなりますけどね・・。

恩師に連絡してみて下さい。絶対に喜ばれますよ。
私も、別に1対1のレッスンをした生徒じゃなくても、大学で私の講義を受講していた学生が連絡くれるとものすごく嬉しいです。

ALOHA~♪ さん

ここで教えた子達は、ほとんどの子が、何年経っても連絡くれたりします。特に今回結婚した子の学年はそうです。
みんな、とっても良い子達です。。

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)