2010-01-29

後期終了

大学の後期が終了しました。
今週はテストでした。

私が担当していた理論の試験と、歌唱伴奏の試験です。

理論の試験はこれから採点。
みんな、いい点数取ってるといいなー。


歌唱伴奏の試験。
一人ずつ前に出て、受講生全員の前で当日指定された調のカデンツと曲をピアノで弾きます。
普段の授業もこのスタイルでやってます。
毎週毎週、みんなの前で一人ずつピアノを弾くのです。

毎週やっていて慣れて来た頃かとは思うのですが、やはり「試験」となると、すごい緊張感ですね。

そういう緊張感の中で、次々いろんな曲をそれぞれが弾いて、もちろん、みんな真剣に聞いているし、試験の時は、弾き終わったら拍手をする事にしたので、ちょっとした発表会のようになりました。

カデンツを弾く時に一瞬間違えてしまったり、緊張からか次の和音がすぐに出なかったり・・そういうこともたまにありましたが、全員無事にちゃんと演奏しました。

次の和音がすぐに出て来なかったりして、困っている学生が出てくると、聴いている学生たちから

「頑張れ~!」

と応援のオーラが出て来ます。
これ、ほんと。

全員無事に演奏し終わった時、教室全体の空気がふっと緩みました。
みんな、ほんとに緊張していたんだね。
よく頑張りました。


来年度も、私の授業に来る子多いみたいです。
4月にまた元気な顔を見せて欲しいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)