2010-01-09

和歌山での年越し その3 同窓会

今年のお正月の私のメインイベントは、高校の学年全体の同窓会!

クラスの同窓会はちょこちょこと各クラス行われていたりするんだけれど、学年全体では実に20年ぶり!

参加の申し込みしてから、すごく楽しみにしてました。

この日は、小学校から高校までず~っと一緒の友達が迎えに来てくれて、一緒に会場へ!
会場に着くまでは実はちょっとドキドキしていたんだけれど、再会したらすぐに高校時代のようにみんな喋れるものですね。
高校の卒業式以来に会う子もいたりしたけれど、本当に楽しかった。

すごく久しぶりに会う子とは、やっぱり「今、どこに住んでんの?」とか「今、何してんの?」なんてところから話が始まります。

東京にいる子が多かったかな。
あと、名古屋も結構いたので「名古屋会やろう!!」と盛り上がりました。
もしかしたら、一人くらいは転勤とか結婚で、金沢にいるって子がいるかな?と思ったけれど、誰もいませんでした。
学年全員を調査すれば、もしかしたらいるかもしれませんし、当日話さなかった子の中にいるかもしれないけれど・・・。

今も東京に住んでいるというある子は、私が東京にいた頃住んでいたのと同じ町に同じ時期に住んでいた事が判明。
この子ももう、そこには住んでいないってことなんだけど、知らないうちに、実は同じ電車に乗っていたなんてことがあったかもしれないなあ。


それぞれの職業も、多岐にわたります。
仕事の話もしたりして、面白かったなあ。
「作曲家」なんていう怪しげな商売は、私一人でしたが・・・(汗)

会社を立ち上げたり、商売したりという子も。
会社員をしながら、商売も同時にやっている強者もいました。



ところで、こちらをお読みの方や私の知り合いの方はご存知かと思いますが、ワタクシ大変「大食い」でございます。
そして、バイキング大好き。

この日は、美味しそうなお料理が会場の真ん中にでで~んと次から次へと運ばれて来ていました。
いつもならば、私はかならず料理の全種類制覇をするわけです。
おかわりにも何回も何回も行きます。

しかし!!!!!!!!!!!


この日は、最初にお料理が出て来た時に少し。
そして、会が終わるちょっと前に「そう言えば、全然食べてないから、ちょっと食べよう・・・」と思い出して、少し。

なんと計2皿しか食べず!

バイキング形式で2皿!


あり得ない!!!!!!!!!



この大食いの私が、おいしそうな料理に目もくれず、沢山の同級生たちと話していたのです。
本当に、めっちゃ楽しかったんだもん。


こういう同窓会で良いな~と思ったのは、高校時代はあまり喋った事がなかったり、あまりどころか、全然喋った事が無い子とでも、色々お話ができてしまうこと。

何人もの初めて喋る子ともいろんな話をしました。
初めて喋るのだとしても、何となく顔と名前は知っていたりしますしね。


この日は私は3次会まで参加。
聞いた所によると6次会までやって朝まで盛り上がったグループもあったそうです。
すごいねえ。


みんな、それぞれの人生を本当に一生懸命生きていて、私ももっともっと頑張らなくっちゃと思いました。

それにしても、あの規模の同窓会、準備が大変だったの思うのですが、幹事をしてくれた方々ありがとうございました!


ところで、↑に書いた商売をやっている友人たちのお店のうちの一つをご紹介。

漆塗りのお店です。
「漆屋くろえ」
「漆屋くろえ」yahoo店
高校時代からの大親友である彼女のお料理はプロ級です。
「店長日記」を見ると、運動会のお弁当とか、色々な行事のときのお料理がセットされた漆器の写真も沢山ありますけれど、あまりの美しさにうっとり眺めちゃいます!
ぜひ、訪問してみて下さいね!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

明けましておめでとうございます。

ゆっくりお休みでしたでしょうか?
パンダシート座ってみたいです。
子供が喜びそう。
同窓会も楽しかったみたいで何よりですっ。
私も、お盆に中学の同窓会のお知らせがあって、行こうか行かんとこうかって結局唯一連絡を取ってる男子が行かないって言ったから真似して行かなかったんですよ。別に今更って思ってたし。集まりが悪かったらしく、後日参加者の写真付きハガキが届いて後悔。行けばよかった・・・と今更遅しじょうたいでした。
もし今年あれば行こうと決意。

ヨツポさん

明けましておめでとうございます。
パンダシート、ほんとに子供が喜びそうですよね。

同窓会、楽しかったですよ~。
卒業式以来って子でも、結局会えば昔通りにしゃべれて、大丈夫でした。
次回開催されたら是非、行って下さ~い。


今年もよろしくお願いします。
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)