2009-11-30

創立30周年記念ジョイントコンサート無事終了~!

大阪で行われた『近衛金管アンサンブル、聖バレンタイン・ブラスアンサンブル、大阪んブラスアンサンブル 創立30周年記念ジョイントコンサート』、無事に終了いたしました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

私の作品「9つのファンファーレのようなもの」は、合同演奏にて演奏されました。
9曲の小品でしたので、各団体に振り分けて演奏したものと、3団体同時に演奏したものがあります。

会場は、「ムラマツリサイタルホール新大阪」。
大きなホールではありません。

最初から30人のアンサンブルの為に書かれた曲ならば、舞台上で前後に演奏者が重なっても問題はないのですが、これはもともとは10人のアンサンブルの為に書かれた作品です。
そして、今回、全員で演奏するのであれば、やはり、演奏者が重なる事は問題ないのでしょうが、各団体が数曲ずつ担当して演奏するので、演奏者が前後に重なるのは避けたい・・・。

舞台もそう大きい訳ではありませんので、最初、全員が舞台に乗ると、こんな感じに・・・。
PB282855(変換後)2
混み合っています。

これでは、隣の人とぶつかって演奏できません。

というわけで・・・・・。


PB282857(変換後4)客席から向って左側に、近衛金管アンサンブル。



PB282859(変換後)向って右に、聖バレンタインブラスアンサンブル。


PB282863(変換後)そして、客席後ろに大阪んブラスアンサンブル。


と、客席をぐるっと囲むように配置することになりました。

9曲あるうち、最後の9曲目は全員同時に演奏しました。
もともと、華やかな作品ですので、音量的にちょっと心配しました。
でもまあ、確かに少しこのホールで聞くには音量は大きめでしたが、ハーモニーを美しく響かせてくれたので、結構大丈夫だったかな。

それにしても、聖バレンタインブラスアンサンブルの30周年もすごいもんだなーと感心しましたが、同じように30周年を迎えるアマチュアのブラスアンサンブルが他にもあるというのは、オドロキでした。
だって、30年ですよ。
もちろんメンバーの入れ替わりもあるとのことですが、それでも、コンスタントに活動を続けながらの30年。
素晴らしいです。

いつも、聖バレンタインブラスアンサンブルの皆さんとはお話ししていてとても楽しいんです。
今回、初めてお会いする方が多かった近衛金管アンサンブル、大阪んブラスアンサンブルの皆さんともお話ししていて本当に楽しかったです!

私の作品は、指揮付きで演奏されました。
指揮は近衛金管アンサンブルのトランペットの方が担当されました。
本番後、色々話していたら、なんと同じ高校出身だという事が判明!
こんな風に、演奏会でご一緒した方が同じ高校の先輩にあたる方だったなんて、とても嬉しかったです。

私の高校時代の先輩のお友達という方もいらっしゃって、アマチュアとかプロとか関係なく、音楽をやっているといろんな所でいろんな人に繋がって行きますね。

この3つのアンサンブルが、これからも益々活発な活動を続けて行かれますよう、陰ながら応援しております。

音楽を楽しんでいる方達と新たに出会えたこと、とても嬉しいです。
また、ご一緒させてください!

そして、私の作品を節目の演奏会で取り上げて下さった事、心から感謝します。
ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)