2009-10-26

チャレンジ

友人Sさんが、外国の難しい資格試験に合格しました。
Sさんは私と同世代です。
彼は、地道に勉強を続けて、この秋合格を手にしました。

私は先頃書いた合唱作品で、若い人達に未来の限りない可能性を感じて欲しいと願いました。


でも、若い人だけじゃないですね。


もちろん、私と中学生では「限りない度」(こんな言葉ないですけど・・)が、まったく同じという訳にはいきません。
だからといって、自分の未来がもう決まってしまっているというものでもないのでしょう。
自分自身が勇気を持って踏み出せば、「明日の可能性」はきっとまだまだあるのでしょう。

なんだか、クサいこと書いてますね。
でも、Sさんのチャレンジと合格は私に勇気をくれたのです。

Sさん、本当におめでとう~!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

どんな資格かは存じませぬが
「おめでとうございます」の言葉を贈らせていただきます。


大人になってから「学ぶ」ということ

  「いろいろ得る」的な「学ぶ」ではなくて直接的な「勉学」ね



本当に難しくもあり
心地よかったりもします←私だけ?!

学生時代とは違って
自分で自分を奮い立たせねば
学ぶ ことができない大人。


あぁ
こちらで
Sさんのお話を拝読して

学ぶこと 止めてる自分に気づきました・・・。

頑張ろっとv-220


オンナも磨きつつ




nachiぼん

> どんな資格かは存じませぬが
> 「おめでとうございます」の言葉を贈らせていただきます。
ご本人に、伝えますね!

大人になると、やはり日々のあれこれに追われて、なかなか時間がとれないよね。


色々私も学んで行こうと思います。

> オンナも磨きつつ
それ以上良いオンナになったら、困るんちゃうん?
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)