2009-05-03

【アメリカ旅行記17】コロラド ナショナル モニュメント その2

ビジターセンターの中には、空撮の写真がありました。
P3220935*(変換後)
う~ん。
先のエントリーで書いた「Kissing Cauple」が小さく見えています。
やはり全体はすごい大きさなんですねえ。

こちらは先のエントリーで書いた「Independence Mnument」を反対側から見た景色です。
(赤い矢印)
CIMG2001(変換後)

黒い矢印は、さっき腰が引けながらもフェンスをがっしりつかんで引きつり笑いをしていた場所です。

さて、歩いていたらトカゲに遭遇しました。
P3220921(変換後)

ヤギのふんが沢山落ちていたので、朝早く行けば、ヤギにも遭遇できたかもしれませんね。

次なる場所で、またまたひきつり笑いの私。
CIMG2020*(変換後)

ここは・・・




CIMG2028*(変換後)

こんな所なんだよ~。怖すぎです。
しかも、ここも、やっぱりフェンスが途中までです。
すごいぞ、アメリカ。
バンザイしているのがウノ、黒い点が私。
ワタクシ、怖くて固まっています。

コロラドナショナルモニュメントも、まだまだ奥まで車で行けるのだけれど、
この日は、もう一つ目的地があり、
そしてこの日のうちにボルダーに帰らなければならないので、
壮大な風景を楽しんだ後は途中で引き返しました。

コロラドナショナルモニュメントを堪能した後は、
次の目的地であるPalisadeの町を目指し、
またまたインターステート70を東に走りました。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)