--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-15

ベーゼンドルファーを弾く Vol.10 高橋悠治ピアノソロ

金沢21世紀美術館主催のコンサートで、「ベーゼンドルファーを弾く」シリーズの第10回目「高橋悠治ピアノソロ」に行ってきました。

金沢21世紀美術館美術館には、美術作品の展示スペースだけでなく、地下にシアター21という多目的のホールがあり、コンサートやダンスイベント、映画のイベント等が行われています。

そしてこのシアタ-21には、1台のベーゼンドルファーがあります。

このピアノは、プログラムによると「かつて金沢歌劇座(旧・金沢市観光会館)で使われ、いつの間にか倉庫にしまわれていた1962年製ベーゼンドルファー。オーバーホールされ、2004年開館時に金沢21世紀美術館・シアター21で甦りました。」とのこと。

忘れられてしまっていた古いピアノが現代の芸術を紹介する美術館で甦り、古い音楽作品だけでなく新しい音楽作品がこのピアノにより演奏されて紹介される・・・。

なかなかステキな事じゃありませんか。


このベーゼンドルファー、これまでに何度もコンサートで聞いて来ましたが、やや固めの音色というのが私の印象でした。

でもこの日の高橋悠治さんの、特にモンポウの演奏では素晴らしく柔らかい響きがして感激しました。

モンポウの作品もさることならがら、一見淡々とした風に見える、しかしながらしなやかな高橋悠治さんの演奏が、柔らかく透明感のある響きを作り出したのだと思います。

聞き入ってしまいました。


せっかくのこの企画、もう少しお客さんが入っても良かったかも・・・とも思います。
私が聞いたのは、一日目だけですので、二日目の集客は分かりませんが・・・。

次回の「ベーゼンドルファーを弾く」は12月。クリスマス特集です。



ベーゼンドルファーを弾く Vol.10 高橋悠治ピアノソロ
2008年6月14日(土)18:00
金沢21世紀美術館 シアター21

《プログラム》
バッハ/『平均律クラヴィーア曲集』第1巻から
 前奏曲とフーガ 変ホ短調
 前奏曲とフーガ ヘ短調
 前奏曲とフーガ ニ短調

ブゾーニ/
『ソナティナ2番』(1912)
『インディアン日記』第1巻全4曲(1915)
『悲歌的子守歌』(1909)

高橋悠治/『花筺二』ピアノのための小曲集(新作初演)

モンポウ/『沈黙の音楽』1-4冊より抜粋(1959-1967)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

なんだかステキなコンサート♪

私は全く音楽の知識も無く 超ド級のど素人ですけど
美しい音楽は 純粋に楽しみたい、と思うので
聴けるチャンスがあるといいな~

ジョージ・ウィンストンにはハマって
大阪・名古屋まで走りました。
↑私のピアノコンサート体験はそんなもんです(汗)

nachiさん

良いコンサートでした。次はクリスマス特集だから、お子さんも一緒に楽しめるかもしれませんよ!!
このシリーズじゃなくてもシアタ-21ではちょこちょこ演奏会もあるし、面白い企画もありますから、ぜひ。
何か面白そうなのがあったら、お知らせしますね!

ジョージ・ウィンストン!
私も高校の頃好きで、レコード(CDじゃないところが時代ですね)買いました。
大阪や名古屋までコンサート聞きに行くなんてすごいじゃないですか~~!
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。