FC2ブログ


2018-11-28

Two Days & Two Nights のCD

ウクライナのオデッサで毎年行われている「The International Festival of Modern Art Two Days and Two Nights of New Music」。
46801052_2210540615622903_6711669342473289728_o.jpg

このフェスティバルで2008年から2018年の間に演奏された作品から18曲セレクト、収録した2枚組のCDがリリースされます。
2012年に初演された私の作品《The Sound of Water from Basho’s Haiku》が収録されました!
11年間にはかなりの曲数が演奏されていますが、このCDに私の曲を収録していただいて、とても嬉しいです。
2012年、まったく言葉がわからないウクライナにドキドキしながら行ったこと、懐かしく思い出します。
初演後、この曲はウクライナ国内でも数回、アメリカ、カナダ、日本でも再演されています。幸せなことです。
46644877_2210533962290235_5790312176451321856_o.jpg

スポンサーサイト



2018-11-02

ヘアドネーション

大変ご無沙汰してしまいました。

夏休み、時間が色々あるかなって思っていたら、結局あれやこれやと忙しくしているうちに、大学がもう後期に入ってしまいすでに1ヶ月経ってしまいました。。。。。。

本日は、音楽とは全然関係のない話です。

私は昔から美容院が苦手で、1~2年に1回しか行きません。
行かない間は、伸びてきた髪の毛をいつもアップに。さらに伸びてきたものはたいてい自分で切ってました。
どうせ、アップにするので、ギザギザでもぱっつんでもおかまいなしです。

何年か前に、ひょんなことから、髪を伸ばしてその髪を寄付する「ヘアドネーション」を知りました。
髪を寄付してウィッグをつくり、小児がんや脱毛症などの子どもに無償で提供する寄付活動です。

美容院に全然行かない私なんだから、寄付できるかも!と思い立ったのですが、寄付するには31センチ以上必要とのことで・・・・・。
美容院には行かずとも、たいてい途中で我慢できなくなって自分で切ってしまうので、31センチ切るまでも伸ばせることがなかったんです。
31センチ寄付しようとしたら、実際の髪の毛の長さはもっと必要なわけで。

私には無理だな〜って思っていたら!
15センチから寄付できる団体を見つけました。
15センチなら、いけるかも!!!

前回美容院で髪を切ったのは2016年11月。つまり2年前。
その後、自分で切りたくなる衝動をおさえながら、15センチならいける!と言い聞かせつつ、髪を伸ばしてきました。

そして、ついに!
よし!これなら絶対に15センチ切っても、自分の思い通りのヘアスタイルにできる!という長さになったので、ヘアードネーションのカットをしてくれる美容院に行ってきました!

2年間伸ばした成果がこちら。
IMG_5544.jpg

そして、インターネットで、ヘアドネーションを検索すると度々見かけるこの姿。
IMG_5548.jpg
ドネーション用にカットする時、細かくわけてカットします。

そして、ついに、ハサミが入って、こうなります。
IMG_5549.jpg

頭が軽くなりました。

そして、あとは、いつものようにパーマで。
IMG_5550.jpg

すっきりさっぱり。

そして、これが、寄付する分です↓
IMG_5553.jpg

念願だったドネーションがやっとできました。
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)