--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-31

New CD "From the Opposite Shore" Now Available!

Boulder Bassoon Quartetからの委嘱作品《The Sound of New York》が収録されたCDがついにアメリカでリリースされました!

1922509_872494966094148_591387473772372979_n.jpg

沢山の人に聞いてもらえると嬉しいです。
現在のところ、日本からの入手方法がまだちょっとわかりませんので、わかり次第またお知らせします。

ここに収録された作品については、9月のエントリーに書いていますので、よろしければそちらをご参照ください。
コンサートのお知らせ/Boulder Bassoon Quartet(2014年9月11日)

また、podcastにて、私のこの作品や、それ以外の作品での作曲スタイルなどについて、Boulder Bassoon Quartetのメンバーが座談会方式で語っている様子が公開されています。(英語のみ)
Boulder Bassoon Quartet Podcas
いくつかのエピソードが公開されていますが、その中の"The Sound of Dr. Narimoto"が私の作品やスタイルについて語られているエピソードです。
*エピソードの説明
This episode focuses on esteemed composer Dr. Rica Narimoto, her style of composition, some of her compositional techniques, and how her style was applied to the piece she wrote for us, The Sound of New York. Take a listen to a few clips from her works throughout the episode. This episode is brought to you by Forrests Music. Head on over to their website at forrestsmusic.com.


《The Sound of New York》は、来年の3月にもアメリカコロラド州で再演される予定です。
スポンサーサイト
2014-10-24

ベスト・オブ・ベートーヴェン

先日、石川県立音楽堂にて行われたコンサート「ベスト・オブ・ベートーヴェン」で、なななななんと、ベートーヴェンのピアノソナタについて解説するというプレトークのお仕事をしました。

10348606_866648296678815_5743667578732541965_n.jpg
(クリックで大きくなります)

このお話が来たのはたった2週間ほど前だったし、若干畑違いの気もしたし、迷いました。

でも思い返せば、大学入試の面接で「好きな作曲家は誰ですか?」と聞かれて「ベートーヴェンです!!」と答えた私。
ベートーヴェンは一番好きな作曲家。

というわけで、何事もチャレンジ!とばかりに、引き受けさせて頂きました。

この日演奏されたのは、4大ピアノソナタの「悲愴」「月光」「ワルトシュタイン」「熱情」、そして、リスト編曲の2台ピアノによる「交響曲第9番」です。

楽曲分析な話しよりも、もっと広く一般の方に興味を持ってもらえるような解説を心がけました。

沢山のお客さんが聞いて下さいました。
こちらをじっと見て、うんうん頷きながら聞いておられる方や、熱心にメモを取ってらっしゃる方も。
とても、いい雰囲気の中でトークが出来ました。

その夜、主催者から「アンケートに、『プレトークのおかげで、作品をよく理解して聞く事が出来て良かった』という意見が多く見られ、プレトークは好評でした」と連絡をいただきました。

やって良かったーと思いました。


実は、事前に新聞にトークもあるっていう記事が載りました。
(トークは、当初の予定になく急遽決まったのです)
10271562_379231018899785_1395974694402569106_n.jpg
(クリックで大きくなります)


この記事を見て、金沢の友人が何人か聞きに来てくれました。
上に載せた写真は、友人が撮影してくれていたものです。


トークの準備で、久しぶりにかなり集中的にベートーヴェンを聴きました。
うーん。やっぱりベートーヴェン、すばらしい!
大好き!!
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。