--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-25

大人の上映会 その3

ここまでのお話↓↓
大人の上映会 その1その2

さて。
上映会は終わったけれど、時刻は午前3時。
始発を待つ人もいるので、次のお店へGO!

午前3時からノリさんが予約していたお店は・・・・・

「焼肉酒菜 吟弥」!!!

なにゆえ、たらふく食べた後の午前3時の3次会に、焼肉???



もう、お肉焼いて食べる元気はないよー。
生系で行きましょう。
吟弥1

レバ刺し、ユッケ、生センマイなどなど。

おいし~。

でもでも。

隣のテーブルからもいいにおいしてくるし。
やっぱり、こう言う場所に来たからには・・・・・。

吟弥2

結局、焼いちゃいました。
ホルモンの盛り合わせとか、豚バラとか、野菜とか・・・・・。

時刻は午前4時。


寝ちゃう人もちらほら。


さあ。
明るくなって来たし、解散だね!

時刻は午前5時でした。


それにしても、よく食べた一日だったー。
いくらなんでも、そんなに食べられないだろうと思っていたけど、どれもこれも、おいしかったので、結局食べちゃいました。
それから、すっごく楽しかった!!!

また、ワイワイやりましょう。


大人の上映会、またあるかな。
次は何を持って行こう。

自分が持っているDVDはほとんどがミュージカルだからなあ・・・。
ワイワイお酒呑みながら盛り上がるってものでもないか。
うーむ。

あ、あれなら、盛り上がるかも!

「猛虎襲来!-2003年阪神タイガース優勝への軌跡」
猛虎襲来



・・・・・。
盛り上がれるのは、私一人か・・・・・。

何かネタを仕入れておこうっと。
スポンサーサイト
2010-07-19

大人の上映会 その2

さて、夕方の生牡蠣食べ放題オフに続いて、大人の上映会1次会では庄三にて串焼き三昧。

そして、いよいよメインイベント大人の上映会。

会場は「Cafe & Bar モンステラ」
(開始時刻は、午前0時でした・・・・)

さて、またまた開始のゴングが鳴りますよ。
P7040489(変換後)
かんぱーい!

皆が持って来たとっておきのDVDが次々とかけられていきます。

P7040491(変換後)
これ、誰が持って来たDVDなんだろうか・・・記憶が無い。

P7040490(変換後)
これ、すごく面白かった記憶はあるんだけど、やっぱり誰が持って来たか忘れちゃった。
(ブログで確認したら、持って来たのは多分のりさんだね。)

そして、次々とオーダーして運ばれてくるフード。
このお店、前にも来たんだけど、パスタがすごく美味しかった記憶があるので、パスタを色々と。

モンステラ3

ピザもおいしー。

それから、おつまみ系も。
モンステラ2

やっぱりおいしー。

その間も、次々いろんなジャンルのDVDがかかります。

え?私が持参したDVD?

これですこれ。

20100627014137k(変換後)

3月の金城学院グリークラブでの私の作品の部分をかけました。

少し真面目な話を書きますと・・・・。
なかなか、金沢では私の作品のコンサートが無くて、私の仕事を金沢の友人達に見てもらう機会がありません。
小松でのライブでピアノを弾いたり、編曲作品が演奏されたり・・・ということはあるんですが、やはり、私は自分の作品をいつか聞いてもらえる機会があるといいなあと思っていました。

なので、今回、ちょうど良い機会かなと思って、持参して聞いてもらえました。

みんな、飲んで食べて大盛り上がりの席で、すごく真面目に聞いてくれたのでとても嬉しかった。

いつかは、ちゃんとコンサートで私の曲を聞いてもらいたいなあと思います。

さて。

話は上映会に戻って・・・・。

さらにフードが次々と。
モンステラ4

写真を取り損ねたのもあるので、本当はもっといっぱい食べたはず・・・・。

みんな、よく食べるねー。
あ、私もか。

この日、一番もりあがったのは、なちぼんが持って来たYMO。
懐かしー!

あら、もう午前3時。
閉店の時間ですね。

それじゃあ、のりさんが次を予約してくれてあるので、3次会に行きましょー!

続く・・・.
2010-07-19

大人の上映会 その1

7月某日の夕方、「第4回 生ガキ食べ放題オフ」にて、たらふく牡蠣を食べた後、一旦車を置きに自宅へ。
そして、再びバスで片町へ!

片町の割烹勝一ののりさん主催の「大人の上映会」に参加するのである。

怪しげなイベントの名前だけど、要は、みんな好きなDVD持ち寄って、次々かけて鑑賞しよう!という会。

まずは1次会、「串焼きBar庄三」
私は、開始時刻ちょうどにお店に着いたんだけど、ちょっと早めに片町に着いた人達は、すでに別のお店で少し食べたんだって。
すごいねー。
(↑って自分だって、すでに牡蠣を20個以上食べて来ている)

参加メンバーはのりさんデコバちゃん、なちぼん、キムさん、パオコちゃんなぁさんスカタン女王、エリソンさん、ヨシさんアブさん、私。

そして、宴会開始のゴングが鳴った。
庄三1
かんぱーい。

それにしても、お腹いっぱいで、食べられるのかな・・・・とちょっと不安。

庄三2
まずは、サラダ。
さっぱりするので、ありがたいー。

この日は土曜日で、お店がすごく混んでいたので、飲み物やお料理が出てくるまでに少々時間がかかっていた。
すでにいっぱい食べて来た私にはそれが良かったのかも。

そして、ものが変われば、食べられるものですね。

1本1本、出てくるのに時間があくので、パクパクっと食べちゃいました。
おいしいなー。
庄三4

ししゃもは、のりさんによると、スーパーで売ってるのは実は「キュウリウオ」や「カラフトシシャモ」なんだけど、これはホントのシシャモだって。
へ~~~。さすが、本職は違うね。
すごくおいしかった。
庄三3(変換後)

そして、さいごにアイスが出て来ました。

いやー。よく食べた。

さ、今夜のメインイベント会場へ移動しよう!

つづく・・・。
2010-07-19

グルメ記事?

結構前になりますが、「成本さんのブログって、食べ物のことばっかり書いてますね」とある方から言われました。

むむむ。

左のカテゴリーを見てもわかるように、実はグルメ記事は他の記事に比べると多いわけではないのですけれど、どうやらそういう話は印象的なようで・・・。

そう言えば、ブログを書いている声楽家の友人も「あまり食べ物の事を書いている訳じゃないのに『いつも美味しいもの食べてるんですねー』と言われる」と言っていたな・・・・。

別にそれを気にした訳ではないのですが、何となく食べたもののことを書く頻度を落としておりました。
だけど、やっぱり書きたーい!と思ったので、実は別の場所で書いてます。

密かに右のリンクの所に載せてあるのですが、気付いた方いらっしゃるでしょうか・・・。

「もぐもぐ日記」です。

こちらは、ほぼ100%食べた物についてのエントリーです。
完全に私の趣味です。
もしよろしければ、ご覧下さいね。



実は、ここまでは前置き。
久々にこちらのブログで食べたものについて書いてみようかと思い立ちました。

先週アップした「第4回 生ガキ食べ放題オフ」のエントリーの最後に、ひっそりと

>>この日は夕方スタートのオフ会でした。
>>お腹いっぱいでもう動けない~ってくらい食べました。
>>しかし私には、この後に参加するイベントがまだあったのでした。
>>そのお話は、またの機会に・・・・・。

と書いてある訳ですが、その「イベント」のことを書いてみますー。

と言っても、前置きが長くなったので次のエントリーで。
2010-07-17

2009年ドイツでのコンサートの後で・・・&お知らせ

今年の最初「2010年度中に、2009年のオランダ旅行記、ドイツ旅行記を完成させる!」と書いたのですが・・・・。

なかなか、書けません・・・・。

ドイツには、シュトゥットガルトを中心に活動をしているアンサンブル「ensemble cross.art」のコンサートのために行きました。
委嘱をいただいて、その初演があったというわけです。

このアンサンブルのメンバーの1人、ピアニストの山本純子ちゃんのブログに、コンサートの次の日の様子がアップされていたので、今日はそれをご紹介します。

【Composer Rica Narimoto 2】

この日は、純ちゃんも仕事がお休みで、一日ゆっくり一緒に過ごしました。
そして、これまでのこと、将来の事、音楽の事、沢山沢山話しました。
すごく楽しい休日でした。

純ちゃんは写真が趣味で、これ以外にも何枚か写真をとってくれました。

委嘱作品のプログラムノートがここに載ってます(英語)。
【Composer Rica Narimoto 1】
ちなみに写真は、日本に帰る飛行機に乗る直前に撮ったものなので、ほぼスッピン。
お恥ずかしい。


ところで、このensemble cross.artは、8月にアジアツアーをします。
素晴らしいアンサンブルでしたから、ぜひ皆さんに聞いて欲しいです。
もちろん、私も聞きに行きます。



2010年8月4日(水)19時開演/ザ・フェニックスホール(大阪)
「アンサンブル クロス.アート ショートフィルムxx音楽」


一般前売 ¥2,500 当日¥3,000
学生前売 ¥1,500 当日¥2,000

出演
 ensemble cross.art
 山本純子(ピアノ)
 高山紗絵子(ヴァイオリン)
 ソンミン・シム(打楽器)
 ニコラ・ルッツ(サクソフォン)

曲目
『Moment-performatives Spazieren』映像:田口行弘+音楽:オリバー・フリック
『Nest』映像:田口行弘+音楽:田中吉史、馬場法子
『Life Circle』映像:マラカ・デバプリヤ+音楽:ディアナ・ロタル
『Exchange』映像:マラカ・デバプリヤ+音楽:シンウン・キム ほか

詳しくはコチラ
2010-07-12

第4回 生ガキ食べ放題オフ

今月はじめ、この数年恒例となっている、牡蠣食べ放題オフが、金沢駅前のフォーラス金沢内にあるガンボ&オイスターバーにて開催されました。

参加者は中心メンバー(?)武生商業高校の植田薫先生と、私、私のパートナー、そして今年は初参加のKちゃん。Kちゃんは私の母校(愛知県立芸大)の後輩でフルート奏者です。後輩って言っても、かなり年下なので学生生活は重なっていないんですけどね。
4名での開催となりました。

今年は、いつものメニューに加えて「焼き牡蠣」と「岩牡蠣」も食べ放題です。

牡蠣食べ放題1
(クリックで大きくなります)
左上は真牡蠣。右上は岩牡蠣。
左下が焼き牡蠣、右下が牡蠣フライ。

焼き牡蠣、火の通り具合とか絶妙で予想以上のおいしさ!!

それにしても、岩牡蠣は大きいです。
P7030473(変換後)
携帯と比べてみました。
でも、携帯の大きさって、それぞれ違うからわからないですよね・・・。
この携帯は、結構縦に長く大きめなんです。
あまりの大きさにちょっとビビりましたが、結局ちゅるちゅるっと食べちゃいました。
もちろん、さすがに一口では食べられませんでしたが・・・・。


P7030475(変換後)
こんな感じで次々と片付いて行きます。

今回も、20個以上食べたかな。


このオフ会の良い所はおいしい牡蠣だけじゃなく、とにかくお話が楽しい!

集まっているメンバーの職業柄、大抵は音楽や教育の話が中心になります。
植田先生は、国語の先生ですから、国語や言葉についての面白い話が聞けたり、
お互いの職場である大学、高校、個人レッスンなどの教育現場での情報交換をしたり。

あとは、もともと私と植田先生は、昔懐かしいパソコン通信のニフティサーブで同じフォーラムの会議室に出入りしていたので、その頃の話も・・・・・。

今でもたまに思い出す、あの「ピーーーー、ポーーーーー、ガアアアアアアア」っていうモデムの音。
懐かしいなあ・・・。
(この擬音、パソ通していた人ならきっと頭に正しい音が浮かぶと思います・・・)


今回も、ホントによく話しました。

そして、この集まりのメンバーがもっと増えて、そのメンバーでライブやれるといいよね!なんていう話まで。
あ、その時には、団体名は決まっています。

「生牡蠣クレイジーズ」
です。
で、なんだかよく解らないうちに、ワタクシ「生牡蠣クレイジーズ隊長」に任命されました(何のこっちゃ・・・)。
ライブ開催が決まったら、みなさんぜひお越し下さいね。
(ホントにやれるのか??)

この日は夕方スタートのオフ会でした。
お腹いっぱいでもう動けない~ってくらい食べました。

しかし私には、この後に参加するイベントがまだあったのでした。
そのお話は、またの機会に・・・・・。
プロフィール

りか♪

Author:りか♪
和歌山県生まれ。
愛知県立芸術大学作曲専攻を首席で卒業、同大学院修士課程、博士後期課程修了。博士(音楽)。
学部卒業に際し桑原賞(県知事賞)受賞。
現音作曲新人賞などのコンクールに入選する。2008年第29回入野賞受賞。2015年Iron Composer Conpetition(アメリカ)第3位。
現代音楽演奏グループ「アンサンブルトゥデイ」のメンバーとしてその解散まで積極的な作曲活動を展開する。また「ing Project」代表として、レクチャーやコンサートの企画を行った。2010年度Asian Cultural CouncilのGranteeに選出され、2011年アメリカ、ニューヨークにて研究調査を行う。
作品は、ALM RECORDSCAFUA RECORDSよりCDがリリース、ティーダ出版やイタリアのARS PUBLICA社より楽譜が出版されている。
愛知県立芸術大学准教授、金城学院大学(名古屋)、金沢大学講師。名古屋市立大学芸術工学部研究員。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログよりはマメに呟いています。
(スクロールできます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。